経営理念と事業方針

経営理念

“知”を結集した“創知”を達成する
 
  IPSNは、グローバルな知財戦略や事業化戦略をもとに、業界団体、日本弁理士会及び各界有識者等の強固な支援体制に支えられた大学・研究機関、ベンチャー企業並びに研究開発型企業からなる “知”のネットワークを主宰し、日本発の創知産業として知財創造立国の実現を目指します。

事業方針

日本発の創知産業の実現

 大学・ベンチャーなどへのグローバルな知財戦略や事業化戦略に立脚した知財支援を行い、知財に関するレベルを向上させ、バリューアップした知財の事業化などを通してわが国産業の国際競争力の強化に貢献します。
  欧米はもとよりアジア諸国を含むグローバルネットワークを構築して連携強化を図り、先端技術分野、特に医薬・医療分野の知財の源泉を早期に発掘し、適切な支援の下、日本と世界のマッチングを実現します。

 
 

ビジネスの概念と連携

 
日本の知財(創知)産業をグローバルな産業に育てます